お盆飾りにお仏壇

お盆飾りって7月13日~16日と8月13日~16日じゃないの?

と、聞かれることがありますがお盆は各地で時期も飾り方も違います。各地で農家の収穫など忙しい時期を避け親戚などが集まり易い日程で行っていると、言えば分かり易いですかね。
ですから、必ずしも上記の日程が絶対ではないのです。

そして飾り方も代々受け継がれているお宅ばかりでなく、新しい仏様があるお宅などは一定の条件を満たしていれば良いともされています。葬儀屋さんや仏壇専門店などに飾り方を聞く方法もありますが、やっぱり菩提寺さん、自身の宗派のお寺さんに聞いてみることが良いと思います。

お寺の敷居が高く行きづらいと思うかもしれませんが普段から接している私が言うのも変ですが、とても良い方が多いです。ぜひ飛び込んでみてください(#^.^#)

そんなこんなで、私が15年以上お盆飾りをさせて頂いておりますお客様のお盆飾りを紹介します。簡易的ではありますが参考にしてみてください。

そして、本日はお仏壇をご購入された方のお仏壇のお飾り例です。最近多くなった家具調の仏壇。お部屋御レイアウトにも合わせやすいです。宗派は真言宗でご本尊は大日如来像、脇軸は弘法大師様に不動明王像。
みなさん、この本尊が仏壇にとって大事なところです。お仏壇はお寺の本堂の自宅版と言えば分かり易いですか、先祖を供養するのに供養されている宗派の本尊が無くてはご先祖様が迷子になってしまうような感じです。詳しくは、やっぱりお寺さんに聞くのが一番!どこのお寺に聞いた方がよいかなどは私で紹介しますので何なりとお申し付けください。 以上でございます(#^.^#)

IMG_3888 IMG_3893